藤田です^^

今回は金城睦人のスマホ一台せどりマニュアルという無料オファーについて
書いていきたいと思います

sedorimanual.png

本業の隙間時間にスマホ一台だけで月商667万円を達成した方法を174ページ&
ビデオ33本で徹底解説したスマホ一台せどりマニュアル期間限定無料プレゼント中

という今回の無料オファー

特商法に基づく表記
運営会社 株式会社ベース
運営統括責任者 金城睦人
住所 〒173-0005 東京都板橋区仲宿62-2コンフォリア板橋仲宿507号室
E-Mail kinjo☆basekk.com(☆→@に変えてください)
URL http://basekk.com/kinjo/01opt/
お申し込み方法 Webサイト上よりお申し込み(24時間受付)
販売価格 期間限定無料
お届け時期 ご登録から1分以内にメールにてお送りいたします。
サービス条件 国内
※海外在住の場合には事前にお問い合わせください。

金城睦人のスマホ一台せどりマニュアルは返金できる?

t特商法の項目としては
・運営会社
・運営統括責任者
・住所
・E-Mail
・URL
・お申し込み方法
・販売価格
・お届け時期
・サービス条件
・著作権について
・責任の有無
・表現、及び商品に関する注意書き

が書かれていますが
連絡先がメールアドレスだけというのがちょっと
不安要素です

メールアドレスだけだとメールなどを送っても
返信してもらえなかったりそもそもメールアドレスを変更している場合もあります

なので返金しようとメールを送っても
音沙汰がなかったりするので返金ができないケースもあります

もし連絡が取れたとしても返金してくれるかどうかは
結構その販売者によって変わるので
一概には言えません

また運営会社「株式会社ベース」ですが法人登録日が
2016年の1/18でしたが、そのほかの事業の内容とか
詳細なことに関しては分からなかったです

それと所在地の住所で検索をかけてみたところ
賃貸のマンションでした
主催者の金城睦人さんについても調べてみましたが
有力な情報は出てこなかったので今回が初めてのオファーです

金城睦人のスマホ一台せどりマニュアルの内容とは?

まずランディングページに実際に利益を出す
動画が貼ってありましたね


動画を見てもらってもわかるんですが
今回のせどり一台せどりマニュアルは
せどりで稼いで行くオファーになります

せどりというのは簡単に言えば「安く仕入れて、高く売る」ということです
もともとは中古本を安く仕入れて高く販売することをせどりと言ってました
(本の背を見て仕入れる商品を決めていたためです)

でも今は家電せどりやCD、DVDせどり、おもちゃなどを扱うホビーせどり
ネット通販で仕入れる電脳せどりなど幅広い意味でつかわれています

まぁせどりの説明はここら辺にしておいて
とにかく「安く仕入れて高く売る」というシンプルなビジネスモデルなので
ライバルが増殖しやすく、その中で勝ち残っていくのはなかなか難しいです

本業がある人の場合、仕事以外の時間を使って利益のとれる商品を探しますが
強いライバルになると外注などを雇って商品リサーチを全部任せたりしています

なのでそれだけライバルと差がついてしまいます
動画を見ても利益の出る商品を発見していますが
はっきり言ってそんなにいともたやすく利益の出る商品というのは見つかりません

ライバルに先に商品を見つけ出されてしまいますから

そどりで稼ぎたいと思うなら副業感覚で「稼げればいいや」くらいの気持ちではなく
本当に真剣に取り組まないとなかなか思うようには稼げません

藤田のメルマガ登録はこちら

それにアマゾンの規制も最近厳正化されていて
誰でもどんな商品でも出品できるというものでもなくなりました

なので個人でせどりをやる場合
思うように稼ぐことは難しいです

ランディングページには

4ヶ月目に月商83万円(利益40万円以上)
6ヶ月目に月商200万円(利益80万円以上)
8ヶ月目に月商667万円(利益260万円以上)達成。

と書かれていてそれが本当の場合
660万円の売り上げで260万円の利益ということなので
利益率は40%です

これが本当ならすごいですが
それを裏付ける証拠がないのもまた事実で
信用することはできません

今回のスマホ一台せどりマニュアルでは
以下のように書かれていて

・なぜスマホ1台だけで稼げるのか?
・赤字リスクがない理由
・少ない仕入れ資金からでも大きな利益を出せた秘密
・せどりが飽和することなく稼ぎ続けられる理由
・利益率40%以上を維持し続けるノウハウ
・スキマ時間だけで月商667万円以上を稼ぐ方法
・手間を最小限に、利益を最大限にする効率化について
・パソコンスキルがなくても結果を出せる理由とは?
・なぜ在庫が家に貯まるような心配がないのか?
・金城がどのような商品を仕入れているのか?
・利益金額はどのようにして計算すればよいのか?
・どのようにして商品を管理しているのか?
・なぜ金城と同じように結果を出している人が多いのか?

「赤字リスクがない」という風に書いてありますがせどりは赤字になることも普通にあります

転売はリサーチ、仕入れ、検品、梱包、発送、在庫管理
という風な流れで作業していきます

仕入れた商品が売れ残ってしまったことによって
在庫を抱えなければいけなくなったりして、

そうなると在庫を置くスペースも限られているのでとにかく
スペースを開けるために採算度外視でとてつもなく安い値段で
販売することもあり得ます

メールアドレスを登録してもらえる無料プレゼントのレポートや動画は
比較的まともな内容です

このレポートや動画の通りに実践すれば
多少は稼げるようになりますが

ランディングページで言われてるように月商660万円で
260万円の利益ということなので440万円の仕入れが必要になります

普通に考えて440万円仕入れるだけの資金がある人は
ほんの一握りです

そして440万円で仕入れてそれが全部販売できれば
利益になりますが売れ残った場合は赤字になります

例えば3万円で仕入れたものが5万円で売れたとして
利益が2万円になります

でももし3万円で仕入れたものが売れなければ
3万円の赤字になります

その赤字金額をカバーするためには
2万円の利益が出る商品を2つ売らなければいけないです
2万×2で4万円ですから

つまり一個売れ残っただけでそれをカバーするのに
2万円の利益が出る商品を2つ売らなければいけないということになります

このように売れ残りがどれだけリスキーか
ということが分かっていただけたと思います

さらにアカウントの凍結という問題も考えられます
買ってくれた人から大量のクレームがついたり
Amazonから低評価を受けてしまうとアカウントが凍結されてしまう恐れがあります

アカウントが凍結されるということはすなわち
もうアマゾンで商品を出品することができなくなるわけです

440万円仕入れた後にアマゾンからのアカウントの凍結を受けてしまった場合
440万円分まるまる赤字ということになります

あとは仕入れにクレジットカードを使うことを推奨している人もいます
そうすれば支払いが1か月後でかまわなくなるので
その間に利益をあげればオッケーっていうことです

でも正直クレジットカードって借金ですから
クレジットカードの支払期限までに利益が立たず
支払いができなかった場合

金利が加算されるうえに、クレジットカード会社のブラックリストにも載ることになります
そうなると今後クレジットカードも作れなくなりますし車や住宅ローンもしばらくの間は
借りられなくなります
スマホの代金も分割では購入できません

それだけクレジットカードで仕入れるという行為は
リスクが付きまとうということなんです

またそれだけではなくて
購入者からのクレーム対応もしなければいけないので
これも結構手間です

それに特商法をもう一度よく見てほしいんですが
「本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」と記載されています

特商法に書かれていることというのは
ランディングページに書かれていることよりも効力が強いです

どういうことかというといくらランディングページで
「100%稼げます」と書かれていても特商法にこのように書かれていれば
「特商法に書いてありましたよね?」と言い逃れされてしまうわけです

だから無料オファーとかでメールアドレスを登録とかするまえに
特商法をよく見ることを意識してください

「利益や効果を保証したものではございません」という風に書かれているので
100%利益を出せるわけではないことが分かります

最後に

ということで今回の無料オファーは
おすすめしません

最後に宣伝だけさせてください^^
メルマガやってます

最短最速で報酬を稼ぐための
ノウハウを無料で紹介しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^