藤田です^^

 

今回は池田宜史の輝きKAGAYAKIという無料オファーについて
書いていきたいと思います

 

月利30%で3年間ずっと起動し続けても
利益を出しているFX自動売買ツール

 

というのが今回の無料オファーです

 

池田宜史の輝きKAGAYAKIは詐欺か?

まず今回の池田宜史の輝きKAGAYAKIはFXの自動売買システムを
使った稼ぎ方です

 

3年間利益を出し続けている原因としては

  • プロフィットファクターが高い
  • 証拠金維持率を徹底的に重視しているため

 

この2つからと書かれています

 

プロフィットファクターっていうのは
要するに損失と利益のパーセンテージを表したもので
「こんな少ない損失でこれだけ稼ぎましたよ」っていう割合です

 

プロフィットファクターが高くてもそれっていつの
時期の話をしているの?って話なんですよ

 

その結果が過去の相場での結果だったらとめどなく
相場の波は変わっていきますからいつまでも同じような結果が出せるとは限りません

 

バックテストの結果も同じく過去のものなので
その時いくら稼げていたとしても今現在も同じように稼げるっていう話にはならないんですよ

 

それと証拠金維持率を高く設定しておくと
プラスに転じるまで待てるそうですけど
正直プラスに転じるかどうかなんてわからないですし
ずっとプラスに転じなくて結局マイナスが大きくなるだけという結果にもなりえます

 

証拠金維持率は時価評価総額に対する必要証拠金の割合のことです。
証拠金維持率をご確認いただくことで、追加証拠金発生やロスカットのリスク状況を把握することが可能です。
証拠金維持率とは、ポジション必要証拠金に対して占める純資産額の割合のことで、
「(純資産額-注文証拠金)÷ポジション必要証拠金×100」で算出します。
証拠金維持率が高いほどレバレッジリスクは低くなります。

 

証拠金維持率が一定の水準を下回ると強制ロスカットになり
資金を失うことが多くなります

 

そのため証拠金維持率を高くするために追加で投資金を入れるか
ポジションの一部を決済によって取引証拠金を減少させる方法も考えられます

 

でも強制ロスカットは安全装置の役割を担っていることも忘れてはいけません
つまり強制ロスカットを設定しておくことでそれ以上の負けはないですが
強制ロスカットをさせないことによって歯止めが利かなくなり
そうなるとずっとパソコンの画面に張り付いていなくてはいけません

 

しかも証拠金維持率を上げるために追加で入金する方法があるって言いましたけど
それもある程度の資金がないとできない芸当です

 

そもそもFXというのは生活費を切り詰めたやるようなものではなく
余剰金(余ったお金)でするもので生活費を切り詰めてまでやるものではありません

 

 

それと少ない資金で運用することで輝きでは稼げるという風にも書いてあって
少ない資金で大きな利益を得るために888倍か1000倍のレバレッジをかけることができるそうですが

 

これってめちゃめちゃ危ないですからね笑

 

レバレッジっていうのは要するにてこの原理のことで
少ない力で大きなものを動かすってことなんですけど
FXの場合で言うと少ない資金で大きな利益をあげるってことです

 

例えば10万円しか手元に資金がありません
そうなるともちろんですけど取引できる金額も10万円です

 

ですが10万円に10倍のレバレッジをかけると
10×10で100万円分の取引ができます

 

レバレッジをかけることで大きく稼げるってわけです
こう聞くといい風に聞こえるわけですけど
これは利益じゃなくて損失でも同じことが言えます

 

どういうことかというと確かに10倍のレバレッジをかけて
利益が出ればその分利益も大きいですけど
もし仮に負けた場合は10倍のレバレッジをかけている分
損失も多くなってしまいます

 

10万円の元手で10倍のレバレッジをかけて100万円の取引をして
もし仮に50万円を溶かすことになってしまえば元手が10万円しかなかったわけですから
40万円の借金を背負うことになります

 

なので10倍のレバレッジでもこれほど怖いのに
888倍や1000倍なんて負けたら多額の借金を背負ってしまうことになります

 

まして初心者の人なんか最初からぽんぽん勝てるわけないですから
いつかどこかでお金を溶かしてしまうタイミングが来ます

 

その時はもうほんと多額の借金ができてしまうので
それを頭に入れておいてください

 

それにこういう無料オファーで解説されているツールとかシステムっていうのは
大体外注に安く作らせた粗悪品で使ったところで稼げないのがわかりきっています

 

しかも今回のツール「輝き」について説明会をするらしいですが
なんと元は69800円の説明会らしいです

ツールの説明だけで7万近いお金とるとか
ありえないですから笑

 

しかも説明会の参加は今回は特別に(笑)無料らしいですが
参加条件として10万円の資金を用意できる方と注意書きがあります

 

なんでも確実に毎月勝ち続けるためには最低10万円の
資金が必要だと書かれていますがそうじゃないです

 

これは最終的にこの「輝き」というツールをその場で買わせるための
資金を準備してきてねっていう意味なんで
騙されないようにしてください

 

それにこの「輝き」というツールについて

ウェブ上で公開すると
何万人、何十万人の人が見ることになります。
何十万人が一気にツールを起動して、
仕組みを使用すると稼げるものも稼げなくなってしまいます

 

って書いてありますけどなんで何十万人がツールを使うと
稼げなくなってしまう理由が分からないです

 

だいたいこんなツール何十万人も使うわけないですけどね笑

 

多くの人が同じタイミングで稼げないというシチュエーションは
バイナリーオプションではありえますが
FXではありえません

 

あとは危険な状態になったとき手動で自動売買ツールの
システムを起動・停止をできるそうですが
そのタイミングがいつ来るかわからないので
もし仕事中とかであれば難しいですよね笑

 

タイミングを逃せば大きな損失を出してしまう可能性も
高く非常に危険です

 

ツールに頼りすぎるとイレギュラー(予想外の事態)に
対応できないので正直ツールを使って投資で稼ごうなんて
考えないほうが身のためです

 

さっきも言ったように最終的にはバックエンドで
「輝き」というツールを高額な値段で購入させてくるはずです

 

それが大体10~30万円くらいだと思います
それに加えてFXの手法で稼ぐのであれば必ず手数料もかかりますし
投資するためのある程度まとまったお金も必要です

 

しかも今回のオファーの手法では強制ロスカットにさせないために
負けが続いていても投資金を投入する必要があります

 

そうなると大体50万円以上は軽くこのオファーで
使うことになります

 

仮にその費用を差し引いても今回のオファーで
稼ぐことができそうか?それを考えないと
赤字になることも十分あり得ますので気を付けてください

 

池田 宣史(いけだ よしふみ)について

 

池田 宣史(いけだ よしふみ)のツイッター

池田 宣史(いけだ よしふみ)のメルマガ登録ページ

 

池田宜史さんは以前「わらしべ長者即金ビジネス」、「即金アカデミー」という
携帯電話の乗り換え(MNP)を使ったビジネスの無料オファーを仕掛けていました

 

しかも携帯電話の乗り換えを使った稼ぎ方は永久に稼げるわけでなく
お金を払ってまでやる価値ナシなど評判はすごく悪かったです

 

まぁ案の定携帯のキャリア(ドコモ、エーユー、ソフトバンクなど)が
すぐに対策してしまったため結局稼げなくなってしまいました

 

池田さんが多くの実践者を輩出したために
携帯キャリアが対策を講じなければいけなくなりました

 

池田 宣史(いけだ よしふみ)さんの評判は
軒並みよくないですので今回の無料オファーも
稼ぐには程遠い出来だと思います

 

最後に

ということで今回の無料オファーは
おすすめしません

最後に宣伝だけさせてください^^

最短最速で報酬を稼ぐための
ノウハウを無料で紹介しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^