藤田です^^

 

今回は清水聖子 RINQ(リンク)という無料オファーに
ついて書いていきたいと思います

 

ノーリスクで資産を増やせる裁定取引アプリRINQ
1か月で5万円以上稼げたテスターの割合81.7%
最短1日1分であなたの資産が増え続けます

というのが今回の無料オファーのうたい文句です

LPURL:https://rinqcampaign.com/lp/smzsk3/index.html?lid=2sy&aid=1gaf

 

紹介動画↓


特商法に基づく表記

運営会社 合同会社カイワス
代表社員  安部 幸司
所在地 東京都稲城市若葉台1丁目44−8
メールアドレス rinqcampaign@gmail.com

上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。
個人情報の取り扱いについて 取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。
表現、及び商品に
関する注意書き 本キャンペーンに示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。


まず連絡先の情報がメールアドレスだけしかないですので
高額なお金を払ってしまった後に返金したいと思っても
連絡先が分からないので返金のしようがありません

 

表現、及び商品に関する注意書きのところに
本キャンペーンに示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

と書いてあることから誰でも稼げるわけではないということが分かります
セールスページに書いてあることより特商法に書いてあることのほうが効力が強いので
いくらセールスページに100%稼げるとか書いてあっても特商法にちゃんと書いてありましたよね?って言われてしまうので
気を付けましょう^^

 

清水聖子 RINQ(リンク)は稼げるか?

まず今回の清水聖子さんのRINQですがランディングページを見ただけでは
分からなかったんで実際に僕もライン@への登録をしてみました

 

ほんとはラインの通知が大変なことになるので
あんまり登録したくないんですけど笑

 

ということで

QRコードを読み取るとRINQの第2次テスター用連絡網という
なんだそれ?っていうよくわからないLINEに登録しなきゃいけないみたいです

 

しょうがないので登録します

登録するとすぐメッセージが送られてきて
2STEPに進んでRINQを受け取るというメッセージが送られてきたので
クリックするとまたよくわからないライン@への登録を促されます

テスターデスク「提出・質問」ということですが
よくわかりませんね笑

 

これも仕方なく登録するとようやく最初の動画を見ることができました

ここでようやくビジネスモデルが明らかになります
ビジネスモデルは仮想通貨のアービトラージです

 

アービトラージというのは仮想通貨というのは
取引所というところから購入できるんですが取引所によって
同じコインでも価格が違います

 

その価格差を利用して稼ぐ方法です
要は仮想通貨の転売みたいなイメージです
安く仕入れて高く売るっていう感じですね

ちなみにこれが第1話目の動画です

 

スマホを1タップするだけで毎月5万円が手元に入ってくるって書いてありますが
実際のところはどうなんだろうなって感じです

RINQというツールを使って稼いで行くそうですが
特徴としては

  • 取引所が200所ある
  • 取引スピードが速い
  • バグが非常に少ない

稼ぐためにすることは通知が送られて来たら
ボタンを1回押して取引するだけと話していました

 

なので今回のツールRINQはシグナル配信ツールだと分かります

 

そしてRINQが絶対に負けない理由として
裁定取引(要するに物の価格差を利用した稼ぎ方)という
資産運用のやり方をしているからだと書いてますが
その理屈で言えば転売に取り組む人も100%負けないということになります

だって転売も物の価格差を利用した稼ぎ方ですから
この理屈で行くと同じことが言えるんですよ

 

でもそうじゃないですよね
取り組んだ人全員が儲かってるわけではないです

 

転売とかで稼ぐにはどの商品が需要があって
供給が足りてないのかということを見分けるスキルが必要です

 

そういう商品を仕入れることができれば
バンバン売れるようになりますが
それが難しいんですよ

 

仮想通貨のアービトラージでも同じことが言えます
どの取引所が今一番安く購入できるか
どの取引所が一番高く売れるか

 

それを見分けるスキルが必要です
ですが今回のRINQでは取引のタイミングを教えてくれるそうですが
それでも稼げるとは言えません

 

というのはこのRINQというツールを使うのは
あなただけじゃありません

 

ほかの実践者も使うことになります
そうするとみんなが同じタイミングで同じ動きをするので
アクセスが集中して取引のタイミングを逃して購入した時には
価格差がなくなっていて稼げなかったどころか赤字だったってことも起こりうるんです

 

あとそもそもの話になりますけど
こういう無料オファーの自動売買ツールというのは
外注に安く作らせた粗悪品であることが判明しています

 

だってよく考えてみるとおかしくないですか?
だってそのツールが本当に稼げるんだったらほかの人に教えるメリットなんて何もないんですよ
一人でこっそり稼いでいたほうがよっぽど賢いと思いませんか?^^;

 

でもそれをしないのは「そのツールでは稼げないから」に他ならないんですよ
稼げないツールを稼げるツールだと称して高額な使用料を取ることが目的なわけです

アービトラージのデメリット

アービトラージって確かに稼げる手法ではありますけど
1回の取引ではそんなに多く稼げません
月に20万とか稼ぎたいんだったら1日に何十回と取引しなきゃいけないんですよ

 

あと回数もそうですけど資金もまとまったお金が必要です
100万円以上投資に回しても1回の取引の収益は数千円です

 

それに稼げたとしてもそれがそのまま収益になるわけではないです
というのも自分の保持している仮想通貨をほかの取引所に送金するためには
手数料がかかってしまいます

 

手数料は取引所によってまちまちでもちろん手数料が安いほうが稼げます
ただ送金するのに時間がかかってしまいそうな場合は多少手数料が高くても
送金が行われるように手配する必要があります

 

だから1回数千円の利益を出したとしても
そこから手数料なんかが引かれると手元に入ってくるお金は
本当に少ないです

 

今回のツールRINQは仮想通貨でのアービトラージのシグナルツールで
通知が来たらその通りに取引することになります

 

でも仮想通貨の価格というのは常に変動しています
こうやって記事を読んでくれている間にも
秒単位で価格が上昇したり下降したりしています

 

このページを見てもらえれば分かりますが
仮想通貨の価格が秒単位で変動しています

https://cc.minkabu.jp/pair

 

どういうことかというと今回の稼ぎ方では
通知が来たらその通りに取引するという流れです

 

でもそのタイミングで取引ができないと
結局価格差が埋まってしまって稼げなかったってことになりかねません
稼げないだけならいいですが取引したのに赤字になることもあります

 

仮想通貨の送金というのはタイムラグが実はあります
そのタイムラグの間に価格差が埋まってしまうまたは
予定してた価格より安く売買してしまい赤字になるということもあり得ます

 

しかも通知はいつ来るかわかりません
例えばあなたが仕事しているときかもしれないし
あなたが寝ている深夜の時間帯かもしれません

 

なので副業として取り組むにはアービトラージは
常にスマホやパソコンの画面に張り付いてなければいけないので
思うように利益を出すことは難しいです

 

しかもそれを1日に何十回もですからね笑
気が遠くなりますよ^^;

最後に

最後に宣伝だけさせてください^^

最短最速で報酬を稼ぐための
ノウハウを無料で紹介しています

もちろん登録は無料ですし
必要なくなったらいつでも解除できます

藤田のメルマガ登録はこちらから

以上藤田でした^^